ヒアルロン酸で鼻の形を整える

ヒアルロン酸で鼻の形を整える

鼻は顔の中心に位置するパーツですから、目立ちます。

 

鼻の悩みで多いのが、鼻が低すぎる、鼻の穴が上を向いている、
鼻筋が通っていない、骨ばったわし鼻などなど、
鼻にコンプレックスを抱えている方も少なくありません。

 

美容外科で鼻の整形といえば
メスを入れて形を整えるしか選択肢がないと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

実は鼻の手術もプチ整形が選択できます。
プチ整形ではヒアルロン酸を注入して鼻の形を整えます。

 

ヒアルロン酸はよくスキンケア製品でも使用されている成分であり、
水分を保持する力に優れているのは有名です。

 

もともとヒアルロン酸は体内に存在する成分ですから、
注入によってアレルギーや拒否反応を起こすようなこともありません。

 

鼻のプチ整形の流れを簡単に説明していきます。

 

まずは医師とのカウンセリングでなりたい鼻の希望ラインを決めていきます。

 

その後そのまま鼻のプチ整形に入ることもありますが、
予約状況や患者さんの希望に応じて後日手術になることもあります。

 

手術をすることになったら、
医師がヒアルロン酸を注入する箇所を丁寧にマーキングしていきます。
そして痛みを抑えるために局所麻酔を打ってから、
ヒアルロン酸の注入を始めていきます。

 

ただ単純にヒアルロン酸を注入するのではなく、
少しずつヒアルロン酸を注入しながら鼻の形を整えていきますので
医師の技術や経験が求められるのです。

 

注入にかかる時間はわずか10分ほどで、手術が終了します。
ただしヒアルロン酸は時間の経過と共に体内に吸収されてしまうため、
効果は1年ほどしか継続しません。